どのような治療を選ぶのか

歯医者

美しい白い歯を保つには毎日の歯磨きも大切ですが、歯磨きだけでは落とし切れない汚れや色素沈着もあります。そして、もともとの歯の色にも個人差がありますので、きれいに磨いたからといって真っ白になるわけではありません。自宅で行えるお手入れでは、理想の白さを得ることは難しいと考えておきたいところです。モデルや芸能人のような白いきれいな歯を作るなら、審美歯科によるホワイトニング治療も検討してみてはいかがでしょうか。ホワイトニング治療にも色々な種類があり、主に自宅で行う方法とクリニックで行う施術があります。ホワイトニングは薬剤を使って白くする方法が中心ですが、効果が得られるまでにはそれなりの期間も必要です。急いで白くしたい場合は、一時的に歯を白くするためのマニキュアも用意されていますし、金属歯が目立つことが気になる場合は、銀歯をセラミックに変える治療が選ばれることもあります。向いている治療方法は、歯の色や状態によっても違ってきますので、まずはカウンセリングを受けてそれぞれにぴったりの方法を選んでいきましょう。大船でも多くの歯科医院で導入されている治療ですが、審美目的の治療は保険適用ではありませんので、治療費用もよく確認しておきたいところです。同じような治療でもクリニックごとに治療費は変わってきますので、複数の審美歯科で比較して大船での相場を知っておきましょう。

治療内容を確認しよう

口元

大船で人気のホワイトニング治療では、まずは自宅で行うホームホワイトニングがあげられます。これは専用のマウスピースに薬剤を入れて、歯に装着する方法です。やや手間は掛かりますが、費用は比較的安くなりますし、理想の白さになるまで続けていくことができます。色持ちがよく後戻りしにくいのも人気の理由です。結果が出るまでには時間が掛かりますが、急いで歯を白くしたい場合もあります。その場合は審美歯科で行うオフィスホワイトニングが向いています。この治療ではホームホワイトニングよりも濃度の高い薬剤が使用され、効果を高めるためにライトの照射も行われます。早く結果が得られますが、後戻りしやすいことは理解しておきましょう。どちらもの治療を組み合わせたデュアルホワイトニングも人気が高く、こちらは即効性もありますし後戻りを防ぐ効果も期待できます。赤ワインやチョコレートなどの色の濃い食品やコーヒーや紅茶などのカテキンやタンニンを含む飲み物は色素沈着しやすいので、なるべく避けたいところです。食べた場合はすぐに歯磨きをしておくと効果が長持ちします。

広告募集中